ブログ

【連載第20回】慌ただしい時間の中でリフレッシュのひとときに

アクアネオスのある風景

便利で、しかも環境にやさしいアクアネオスを使用されている事業所をご紹介します。

奄美新聞社

名瀬の港町入口交差点前。
大通りに面したウィンドウには、その日の紙面や様々なイベントポスターが所狭しと並ぶ奄美新聞社。群島内の情報を届けるために、1階フロアでは社員の皆さんが毎日てきぱきと働いています。

紙面印刷の締切時間を常に考える慌ただしい時間の中で、リフレッシュのひとときに飲みたくなるのが温かいコーヒー。
業務の都合上、社内外を行ったり来たりすることが多く、みんな同時に休憩を取ることが難しい同社。ここでは社員の皆さんが気軽に使用でき、急なお客様にもさっとコーヒーをお出しできるアクアネオスの温水機能が重宝されています。

そして明るい吹き抜けの階段を上った社長室前にも、もうひとつサーバーが。
「以前はお客様がいらっしゃった際に1階からお茶を運んでいましたが、アクアネオスのウォーターサーバーを設置することで、3階でも淹れたてのコーヒーや美味しいお水を飲めるようになりました」と若松社長。

「奄美の息吹、鼓動を伝えることによって郷土の発展、活性化に貢献する」を企業理念にかかげる奄美新聞社。
2008年12月から全面カラー印刷化された紙面と電子版を通じ、地域住民の活動・地域に伝わる歴史・伝統芸能・自然風土など、地域に役立ち信頼されるさまざまな情報を群島内外に向けて発信しています。

 

事業所データ

 

奄美新聞社

鹿児島県奄美市名瀬港町16-11
0997-53-6333
http://amamishimbun.co.jp
https://www.facebook.com/amamishimbun/

取材日:2017年1月
この記事はマチイロマガジン44号より転載しました。

宅配料無料でお届け

安心で美味しいお水”アクアネオス”を、奄美大島一円へ宅配料無料でお届けいたします。

吉田商事 アクアネオス 奄美

ご注文・お問い合わせはお電話にてどうぞ。
0997-52-3151
受付時間 月〜土 8:00〜19:30/日 8:00〜16:00

ボトルのお値段や、サーバーのサイズなどをリンク先にてご確認いただけます。

関連記事

最新の記事

  1. 世界自然遺産登録発表 machiiro 記事写真 2
    7月26日国連教育科学文化機関(ユネスコ)が、多くの固有種が生息する「奄美大島、徳之島、沖...
  2. オリンピック聖火リレー 奄美大島なぜまち商店街 5
    4月27日(火)東京2020オリンピック聖火リレー 17/47都道府県 鹿児島県1日目、晴天に恵ま...
  3. アクアネオスのある風景連載第3 2 回 zoo second machiiro 記事写真 4
    アクアネオスのある風景便利で、しかも環境にやさしいアクアネオスを使用されている事業所をご紹...
  4. Yoshida 奄美大島桜2021 Machiiro 記事写真 19
    見頃を迎えた桜。緋色というのでしょうか。
  5. アクアネオスのある風景 奄美ウィークリーハウスnico Nico塩浜店 記事写真 4
    アクアネオスのある風景便利で、しかも環境にやさしいアクアネオスを使用されている事業所をご紹...
ページ上部へ戻る